iPhoneを落としてしまった、ガラスを割ってしまった、水没させてしまった、バッテリーの持ちが悪くなったなど、iPhone修理の事なら「iPhoneお直し本舗」池袋本店

027-388-9848 visa master jcb

群馬県高崎店からのお知らせ

2019年7月26日

こんにちは。

iPhoneお直し本舗 群馬県高崎店です。

 

昨日はバッテリーの寿命を伸ばす方法を1つご紹介しました。

本日はiPhoneが最大のパフォーマンスを発揮できる環境についてお話しします。

 

現行のiPhoneの全てに搭載されている「リチウムイオンバッテリー」は、

極端な低温や高温に弱いという特性があります。

そのためAppleは、iPhoneの動作時の環境温度を摂氏0度〜35度と指定しています。

 
これから梅雨明けして、本格的に夏が来ますね。

そうなると車内の温度は40度を超えます。

高温になる場所にiPhoneを放置すると、iPhone本体が高温になり、警告が表示されるようになっていますが、

そうなる前に涼しい場所で保管するようにしましょう。

もちろんご自身の体調管理もしっかりとして、夏バテしないようにしたいですね。

 

iphone | 高温注意